比較

【2019年10月のベスト】おすすめ宅配クリーニングを徹底比較!業界裏話

51業者を徹底的に比較した結果、最もおすすめの宅配クリーニングサービスを紹介します

おすすめ宅配クリーニング比較2019年度版
どの宅配クリーニング業者を選ぶべきか迷っていませんか?

宅配クリーニング業界は群雄割拠の時代を迎えており、様々な業者から最も優れた業者を選ぶのは至難の業ですよね。

実は全ての人に遍くおススメできる業者というのは存在せず、利用シーンによってベストな業者は異なります。格安にクリーニングしたいと思っている人と、丁寧にクリーニングしてほしいと思っている人とでは、選ぶべきクリーニング業者は異なりますよね。宅配クリーニングは、自分の希望にあった業者を選ぶのが良いでしょう。

ここでは、宅配クリーニングについて日々検証を繰り返しているSENTAKU編集部が、51業者を500時間以上かけて調査・比較検討した結果、最もオススメの業者を利用シーン別に紹介します。

【業者の選定方法】
51業者
51業者から選定。ECサイトに登録されている業者も含め、全50業者以上のサービスを比較検討しています。
検討した50業者一覧 >>
500時間以上
SENTAKU編集部が500時間以上の調査&検証を重ねています。
実体験
優良業者は実際に利用して検証しています。工場訪問、クリーニングの実体験を通して、洗浄力、使い勝手、利便性などを評価しています。

実際に利用して検証しています

SENTAKUでは、実際に宅配クリーニングを利用して品質を検証しています。様々な汚れを試した結果を動画で確認することが出来ます。動画は順次公開しています。

選定に使用した判断軸

価格、送料、価格形態、洗浄力、利便性、SNS口コミ評価、キャンペーン、取り扱い商品数、安定性、アフターサポート、再仕上げ、納品速度、特殊技能

選定業者の前提条件

・ネット申込み対応
・クレジットカード払い対応
・スマホからの注文に対応
・自宅での配送・受取

【2019年10月のベスト】おすすめ宅配クリーニング

最もオススメのサービスリスト

リナビス総合的に最もオススメ
リネット日常遣いに最もオススメ
ネクシー頑固なシミに最もオススメ
ランドリーバスケット肌の弱い方に最もオススメ
カジタク格安系で最もオススメ
キレイナ高級ブランド服に最もオススメ
プラスキューブスーツのクリーニングに最もオススメ
白洋舎衣類の保管に最もオススメ

総合的に最もオススメ
丁寧さ、「おせっかい」というサービスの独自性で人気を集め、メディアにも多数取り上げられているリナビス。クリーニング歴40年以上の熟練した職人が、依頼品の素材や性質を見極め、丁寧に洗い上げてくれます。
価格も比較的安価で、大切な衣類をまとめてお願いするのにぴったりのサービスです。
リナビスはこんな人におすすめ!
  • 急がないので丁寧な仕上がりを求める人
  • 安価でハイクオリティなクリーニングを利用したい人
  • 大切な衣類をまとめて依頼したい人
  • 熟練の職人の丁寧な作業を実感したい人
リナビスは、洗浄力/品質の高さに比べ、価格がとても割安です。

また、送料無料、保管が無料、という2点のおかげで非常にシンプルで使い勝手の良いサービスになっています。

利便性は他業者に劣る点もありますが、家庭での洗濯のレベルを大きく超える洗浄力(業界内を広く見渡してみても、洗浄力と品質はかなり高い部類です)と、価格の安さ、シンプルな使い勝手という点が非常に素晴らしいため、総合的に見た際の最もオススメの宅配クリーニング業者に選びました。

  • 保管サービスが無料で利用できる
  • 生地を傷めない自然乾燥
  • 全品手仕上げ、シミ抜き無料などの丁寧な仕事
・洗浄工程
リナビスでは、キャリアの長い職人が検品作業にあたり、しっかりと依頼品の状態を見極めた上で、洗浄を行っています。デリケートなものに関しては、一点洗いを行ってくれるので安心です。

シミ抜きの技術も非常に高く、衣類本来の姿を蘇らせてくれるクリーニングサービスです。

・乾燥工程
洗浄した衣類は2日かけて自然乾燥させます。ベストな仕上がりのため、すべての工程で妥協を許しません。

・取り扱い品
老舗ならではの技術力を活かし靴やカバン、革衣類、財布などのクリーニングも受け付けています。布団クリーニングサービスも提供されています。

リナビスは、宅配クリーニング業者として非常にスタンダードな利用方法をとっています。特に優れているというわけではありませんが、宅配クリーニングの利便性を充分に感じられます。

リナビスの集荷・配送を担うのはヤマト運輸です。ヤマト運輸が提携するコンビニであれば、日本全国どこでも発送・受け取りをすることができます。

リナビスの保管サービスは、通常のクリーニングに無料で付帯しています。保管を希望する場合は、申し込みの際もしくは発送の際に同梱する申込書で受け取り日時を指定することが可能です。

最大9ヶ月間衣類を無料で保管してくれるので、とてもお得です。

リナビスの詳細レビューはこちら>>


日常遣いに最もオススメ
リネットは、宅配クリーニングの最大手です。2009年にサービスを開始し、宅配クリーニング業界を牽引してきたパイオニアです。会員数は35万人を突破しており、多くの人の信頼を集めています。非常に利便性の高いサービスで、とにかく労力を使わずにクリーニングしたい方、毎日の生活を少しでも快適にラクに過ごしたい方におすすめのサービスです。
リネットはこんな人におすすめ!
  • 便利に手軽に宅配クリーニングサービスを利用したい人
  • 忙しい日々を送る人
  • 迅速な仕上がりを求める人
  • リーズナブルに宅配クリーニングサービスを利用したい人
日常遣い向けのサービスとして、「価格」と「利便性」の2点を重視して選定した結果、リネットが最も優れたサービスでした。

価格はパッケージタイプではなく単体料金タイプ(Yシャツ1枚いくら、という料金体系)です。通常、単体料金タイプの場合、衣類点数が多くなればなるほど、パッケージタイプに比べて割高になりますが、リネットの場合は料金体系が気にならないほど安価にサービスを提供しています。

また、利便性の面でも他業者を圧倒しています。専用アプリでは衣類の状況が常に分かりますし、再仕上げもオンラインで直ぐに依頼できます。

宅配クリーニングで時短をしたい、煩わしい洗濯から解放されたい!と願っているのなら、安価でかつ利便性に優れたリネットがおススメです。

  • 忙しくても大丈夫!集荷と受取が簡単にできる
  • 取り扱い品目が幅広い!
  • 最短翌日に戻ってくるスピード自慢!
  • スマートフォンからの注文がとっても楽!
  • 集荷・配送が便利
  • 便利でお得、ハイクオリティな「プレミアム会員」
  • 不満があれば、無料で再仕上してくれる!
リネットのクリーニングは、他サービスと比較して特別技術力や洗浄力が高いというわけではなく、一般的な実店舗と同等のレベルです。

普段着を気軽に、頻繁にクリーニングに出す際に向いているサービスです。

リネットは、他の宅配クリーニング業者に比べて使い勝手の良いサービスです。

クリーニングの迅速さ、取り扱い可能な製品の幅広さ、オプション加工など「クリーニング」のクオリティだけでなく、注文や発送・クリーニング後の受け取りに至るまで、忙しい方でも気軽に簡単に宅配クリーニングを利用できるようシステムが設計されています。

2回目以降であれば、スマホから集荷日時と受け取り日時を選択すれば直ぐにクリーニングを開始できます。この利便性の高さは驚異的。これまで経験したことのない全く新しい体験といっても過言ではないほどの衝撃がありますよ。

宅配クリーニングという、次世代サービスの神髄を味わいたいのであれば、一度リネットを利用してみてください。

飛びぬけた利便性の高さと価格の安さが相まって、毎日の洗濯やクリーニングにかける手間を少しでも減らしたいという方にはぴったりの、デイリーユース向きサービスだと言えます。

リネットは、別途「くつリネット」「ふとんリネット」「リネット保管」というサービスを提供しており、保管サービスは「リネット保管」で利用することができます。

1着あたり1,400円(税抜)のコースと、ワンランク上の仕上がりの1着あたり2,400円(税抜)のコースが用意されており、共に全品汗抜きや繊維を蘇らせる加工などが含まれた「プレミアム仕上げ」。2,400円のコースであれば、さらに花粉ガード、静電気防止加工などが追加され、手作業で仕上げてもらえます。

依頼品はクリーニング後、アパレル専用工場にて衣類に最適な環境下で保管してもらえます。最大8ヶ月預けることができますよ。

リネットの詳細レビューはこちら>>


頑固なシミに最もオススメ

創業80年の老舗クリーニング会社が全品手仕上げでクリーニングに当たり、ワンランク上の仕上がりを期待できます。

価格設定はお手頃で、常に割引価格で利用することができるお得な月額制プランも提供しており、デイリーユースにぴったりなサービスです。

依頼品の状況を詳細に連絡してくれるのも大きな特徴。衣類を預けている間も安心です。

ネクシーはこんな人におすすめ!
  • はじめて宅配クリーニングを利用する方
  • 対面でのやりとりができないことに不安がある方
  • 宅配クリーニングを日常的・定期的に利用したい方
  • シミや毛玉などが気になる衣類がある方
シミを落とすために最も良い業者は、複数の業者で実際にクリーニングした結果から選定しました。

実際にクリーニングした結果、ネクシーが最もシミ落としに強く、かつ安価で利用しやすいことが分かりました。

他の業者で全く落ちなかったシミも、ネクシーは綺麗に落としてくれます。あきらめていた頑固なシミがある人は、一度ネクシーに依頼することをオススメします。

※ネクシーのシミ落としは、”シミを落とすこと”を最優先にしているようです。繊維の傷みはあまりケアされないので、シルクなどを出す際は注意が必要です。

  • 「顔が見えない」不安を徹底フォロー
  • デイリーユースにぴったりの価格設定
  • 多様なオプション
  • 強力なシミ取り
ネクシーでは、すべての工程に品質を向上させるための意識が行き届いており、職人が丁寧に作業に当たっています。

検品の結果、最適なクリーニング方法を選択し、ドライクリーニングの洗浄工程で利用するのは品質管理を徹底した透き通った溶剤。汚れをしっかり落とし、石油特有のイヤな臭いを残しません。

また、単に洗うだけに留まらず、衣類をきれいに仕上げるための手間も惜しみません。

破れやほつれの補修、ボタン付け、毛・毛玉取り、シミ抜きなどを無料の範囲で可能なかぎり行ってくれます。

シミ抜きは、デリケートな和服のシミを落とすために開発された「京シミ抜き」の技術を取り入れているレベルの高いサービスです。どのような汚れであるのかしっかり分析したうえで、最適な対応を行ってくれます。

万が一完全には落ちなかった場合には、なぜ落ちなかったのか、担当者がメールで丁寧に説明してくれるので、安心・納得して利用することができます。

また、機械による一律的なプレスが一般化している現在でも、ネクシーでは職人が手作業で衣類を仕上げています。一点一点手で仕上げるから、衣類本来の風合いが蘇ります。

ネクシーの公式サイトでは、クリーニングの工程や利用の仕方などについて、事細かにわかりやすい説明がなされています。

申し込みフォームの記入の仕方なども丁寧に記されているので、疑問や不安なくスムースに利用することができるでしょう。

万が一疑問や不安に思ったことがあっても、電話およびメールで担当者に直接相談できます。

集荷および配送は佐川急便が担っています。ネクシーへクリーニングの依頼品を送る際は、コンビニからの発送も行えるため、忙しい方でも気軽に利用できますね。

ネクシーは、別途保管クリーニングの「Wash Closet.」というサービスを提供しています。

衣類が傷む要因である光や湿気、虫、カビなどを徹底的に避けた環境で最大7ヶ月間の保管を受け付けています。

保管前と保管後、クリーニングを二度行ってくれるのが特徴で、戻ってきた衣類には快適に腕を通すことができます。大切な洋服も安心して預けることができるサービスです。

ネクシーの詳細レビューはこちら>>


肌の弱い方に最もオススメ
ランドリーバスケットは、神奈川県で創業70年近い歴史を持つ老舗クリーニング屋さんです。クリーニング品質は全国でもトップクラス。クリーニング機材を電機メーカーと一緒に開発するなど、常にクリーニング業界の先頭を走るリーダー的な存在で、クリーニング業界で知らない人はいない超有名クリーニング店です。
ランドリーバスケットはこんな人におすすめ!
  • 肌の弱い人
  • 衣類の肌触り、滑らかさを回復したい人
  • ドライクリーニングの臭いが気になる人
  • 衣類につやを戻したい人
ランドリーバスケットのドライクリーニングは、多くの化粧品にも使用されているシリコーン溶剤で行われます。

シリコーン溶剤は肌に優しい上、衣類の艶や滑らかな肌触りを復活(新品の洋服が持つ滑らかな肌触りや艶は、実はシリコーンがもたらしているものです)させることができます。また、ドライクリーニング独特のあの臭いもせず、気持ち良く袖を通すことができます。

化粧品にも使われていることからも分かるように、非常に肌に優しく、敏感肌の方や小さいお子さんの洋服も安心して預けることができます。

シリコーン溶剤でのドライクリーニングは、全国でも希少価値が非常に高い手法で、文句なしで最もオススメの宅配クリーニング業者に選定しました。

  • 化粧品にも使用される素材シリコーンでクリーニング
  • 電解した清潔な水で洗浄
  • 全ての衣類を洗浄前に写真撮影する徹底ぶり
  • 工場内にいる人のほとんどが熟練の職人
日本トップレベルの洗浄力/品質です。
・特殊なシリコーン溶剤
・常に溶剤を清潔に保つ連続蒸留技術
・全ての衣類を写真撮影する丁寧な検品
・衣類の作り方から研究している優れた職人集団
公式ホームページがやや使い勝手が悪いが、注文してからは容易です。
他の宅配クリーニング業者と同程度の利便性を有しています。
365日24時間、温度と湿度管理された倉庫で丁寧に保管されます。
店舗型のクリーニングチェーンとして多数の店舗を運営してきたノウハウが活かされています。
ランドリーバスケットの詳細レビューはこちら


格安系で最もオススメ
約100万件の家事サービスを販売する大手イオングループが運営しているので、信頼と安心感は抜群。またクリーニング大手の白洋舎との提携など、安定感もあります。
コートやダウンも一律料金でクリーニング・保管してくれる「保管付き宅配クリーニング」がお得です。
カジタクはこんな人におすすめ!
  • なるべく安くクリーニングしてほしい人
  • 大手に預けたい人
格安系でクリーニング業者の選定には、価格はもちろん、信頼性、安定性を重視しました。

価格が安いというのは、それだけ人の手を掛けずに、大量の衣類を一気に扱っているということです。当然ですが、一点一点職人が目で見てクリーニングをする高級ラインの業者とは、クリーニングのミスの発生率が異なります。

ある程度、ミスも見越しておかねばなりませんが、少しでも安心できる業者に頼みましょう。

価格、信頼性、安定性を重視すると、カジタクが最もお勧めできるクリーニング業者です。大手ショッピングモールのイオンが運営しており、白洋舎とのコラボなど、信頼性と安定性が格安系の中で群を抜いています。

大量の衣類を処理しているため価格もずば抜けて安く、大手の強みを見せています。

  • 大手企業が提供する安心感
  • 短い納期
  • 圧倒的安値
カジタクが使用しているのは、花王と共同で選定した、油溶性と水溶性の汚れをどちらも落とすことのできる洗浄力の高い溶剤です。

例えば皮脂は油溶性なのに対して汗ジミは水溶性であるため、通常のドライクリーニングでは油溶性の皮脂汚れしか落とすことができませんが、この溶剤では汗ジミも同時に落とすことができます。

カジタクの保管サービスは湿度や温度管理を徹底したアパレル製品専用の倉庫を利用していますので、カビやシワ、虫食いの心配なく洋服を預けることができます。

3週間〜9ヶ月間預けることができるので、長期間クローゼットをすっきりさせたいときにも便利に利用できます。

返却日を急きょ早めることも可能です。

カジタクの詳細レビューはこちら


高級ブランド服に最もオススメ
キレイナは高い技術力と、それによる高品質なサービスが魅力です。一着ごとに適したクリーニング方法を用いるため、スパンコールのドレスや繊細なレースのワンピースなど、他店では取り扱いのない特殊な品目もクリーニングが可能。衣類本来な風合いが保たれます。
キレイナはこんな人におすすめ!
  • お気に入りの洋服の風合いを取り戻してほしい人
  • 洋服をできるだけ長持ちさせたい人
  • 特殊な素材、高級な洋服のクリーニングをお望みの人
  • 他サービスでは落とせないと言われた汚れにお悩みの人
高級ブランドを預ける先には、確かな技術力に加えて、一点一点をきちんと見てくれるのか、という観点が重要です。いくら高い技術力があっても、人員が足りないなどの問題から検品が雑になってしまったら元も子もありません。

キレイナは、必ず一点一点、人の目で状態や素材を確認した上で洗浄するので、誤ったクリーニングを行ってしまうことがありません。

モンクレール、エルメス、バーバリー、カナダグースなどの高級ブランド取り扱い実績も豊富。職人が一つ一つ見ていくので、当然値段は高いのですが、それも納得の高品質クリーニングです。

  • こだわりの洗浄
  • 高い修復力
  • どんな衣類も断らない実績
キレイナでは、繊維の状態を熟知した技術スタッフが、一着一着、手洗いで水洗いを行ってくれるため、他店では落とせなかった汚れやシミもきれいになります。
見積の同意や、納品時期の確定などのために何度かメールのやりとりをする必要があるので、やや手間に感じる部分があります。
対応なし
キレイナの詳細レビューはこちら>>


スーツのクリーニングに最もオススメ
プラスキューブはアパレル会社のデザイナー出身者が創業した、「品質」と「真心」にこだわった宅配サービス。仕上がりの品質と洗浄力は、他サービスを抑えて頭一つ抜きんでています。

他の宅配クリーニング業者と比較して少々値段は張りますが、洗浄力や品質を重視したい方にとっては最適な業者です。高級なスーツやYシャツ、ひどい汚れが付いてしまった衣類などがあれば、利用すべきクリーニング業者です。

プラスキューブはこんな人におすすめ!
  • 大事な会議や外出の際など、おろしたて同然のスーツやYシャツが欲しい人
  • 高級なスーツやシャツを安心して預けたい人
  • 日々をしっかりした仕事着で過ごしたい人
  • 近所のクリーニング屋さんでは落とせない汚れに悩んでいる人
スーツやYシャツのクリーニングで特に重視すべきなのは、”水洗い”と”仕上げ”です。

スーツは基本的には自宅で水洗いのできない素材です。ドライクリーニングばかりでは汚れが取れませんので、いかに上手に水洗いしてくれるかが、クリーニング業者選定のポイントになります。

また、スーツやYシャツは形が命。パリッとした仕立てで着こなしたい洋服ですよね。

水洗い技術、仕上げ技術の二つの観点から業者を選定すると、プラスキューブが最もおすすめできる業者です。

16種類もの特殊な仕上げ機材を有しており、極上の仕上がりが実現できています。また、スーツの生地を傷めずに水洗いができるように、洋服を動かさずに洗える洗濯槽を自社オリジナルで開発しています。

  • 高い洗浄力
  • 「デザイン性」と「品質」に特化
  • スーツの洗浄に強み
小型の洗浄機材を多数設置することで、「お客様ごと」に個別に洗濯し、適した方法で丁寧に仕上げてくれます。
汚れの95%を水洗いで落とすという驚きの技術は、オリジナルの洗濯槽を使い「動かさない」特殊な方法ならでは。

「静止乾燥」は自然乾燥に近い方法をとりつつ、普通の乾燥よりもずっと潤っていてしなやかです。
更に、世界初の部位ごとにかけるプレス方法で、Yシャツは立体感のある仕上がりになります。なんと、縮んでしまったYシャツも復元できるだとか。

やさしく、かつ徹底的に汚れを落とし、衣服を傷めないクリーニングを依頼することができます。

集荷日と受取日を細かく指定できないという点では不便ですが、集荷キットの送付、到着、検品、送付すべてメールで連絡が来て、現在どのような状態であるか分かるようになっていることでフォローされています。
保管オプションはクリーニングした衣類を、1ヶ月~最大8ヶ月間預けることができるサービスです。
シーズンオフにクリーニングして保管しておけば、次のシーズンには気持ちの良い状態で手元に届くサービスです。
プラスキューブの詳細レビューはこちら


衣類の保管に最もオススメ
日本で最も有名な高級クリーニングの一つである白洋舎は、イオン運営のカジタクと提携して衣類保管サービスを提供している。白洋舎の抜群の信頼と洗浄力で、しっかりと衣類を保管してくれる。
白洋舎はこんな人におすすめ!
  • 安心して保管したい人
  • 保管前のクリーニングは特に気を使いたい人
大切な衣類の保管には白洋舎が最もオススメです。

衣類の保管サービスを選ぶ際は、洗浄力と安定性を重視するべきです。

しっかり汚れを落としてから保管しないと、保管中に衣類が傷んでいってしまいます。いくら保管倉庫の設備が充実していたとしても、そもそもの洗浄力が低いとどうしようもありません。

白洋舎は日本でも有数のクリーニングチェーン店であり、洗浄力及び安定性に優れた業者です。この二つの要素の掛け合わせで白洋舎の右に出る業者はいないでしょう。

お値段もそこまで高くなく、バランスの取れたサービス設計になっています。

  • 白洋舎のクリーニングが宅配クリーニングで体験できる
白洋舎(カジタクプレミアム)の詳細レビューはこちら

選定したオススメ業者まとめ

リナビス総合的に最もオススメ
リネット日常遣いに最もオススメ
ネクシー頑固なシミに最もオススメ
ランドリーバスケット肌の弱い方に最もオススメ
カジタク格安系で最もオススメ
キレイナ高級ブランド服に最もオススメ
プラスキューブスーツのクリーニングに最もオススメ
白洋舎衣類の保管に最もオススメ


比較検討したブランド一覧


SENTAKU編集部の選定の信ぴょう性/信頼性について

SENTAKU編集部では、おすすめの宅配クリーニング業者選定にあたり、信ぴょう性や信頼性の担保に全力を注いでいます。

選定チームは、日々クリーニングの知識を蓄えるため、実際の工場に赴いて取材を行う、実際にクリーニングを利用するなど、徹底した実体験主義で宅配クリーニングへの知見を貯め、豊富な実体験や取材を基にして、ユーザーに最もおすすめできる業者を選定しています。

また、クリーニング知識を背景にした検討の結果、紹介するべきであると判断した業者については、一定の基準を設けてクリーニング実験を行っており、それらの実験は動画にて順次公開しています。

・広告について
紹介しているクリーニング業者の中には、SENTAKU編集部に広告を出稿主として関わっている業者があり、SENTAKUは紹介手数料を受け取っています。
SENTAKUでは、紹介手数料を支払っているか否かで選定に影響がでることがないように、選定チームと広告営業チームは完全に切り離し、選定作業の独立性/中立性を保っています。


宅配クリーニングを選ぶには?

宅配クリーニングは多くの業者が提供しているので、どの業者を選ぶのが良いか分からない方も多いのではないでしょうか。

宅配クリーニングはまだ若い業界で、サービス品質の良し悪しによる自然淘汰が進んでいません。これから徐々に品質の悪い業者は排除されていくとは思いますが、今はまだ「宅配クリーニングを始めました!」といえば、どんな業者も儲かる環境なのです。

このような環境で宅配クリーニングに参入する業者は増え続けており、大切な洋服を出すためにどの業者が適切なのか非常に分かりづらくなっています。

また、利用者自体が宅配クリーニングについての正しい知識をまだ十分には持っておらず、ネット上の信ぴょう性の薄い情報に右往左往するしかない状況です。

飛び交う情報に騙されることなく、自分の意思で宅配クリーニングを選べるようになりましょう。

覚えておいて!クリーニング業界の裏話

宅配クリーニングの選び方を解説する前に、知っておきたい業界の裏話を紹介していきます。皆さんが勘違いしていたり、知らないであろう話だと思います。

どれも知らないと正しい業者を選べない重要な情報ですよ。

①ドライクリーニングでは差がつかない
②仕上げでは差がつかない
③「無料染み抜き」はブラックボックス
④高級ブランドは職人が真面目に一つ一つ見ている(から高い!)

①ドライクリーニングでは差がつかない

まずはじめに覚えておいた方が良いのは、一部の業者を除いて、ドライクリーニングでは洗浄力の差はほとんどでないということです。

クリーニング業界で働く人なら良く分かると思いますが、ドライクリーニングは溶剤を入れたクリーニング機に衣類を入れて回せば完了です。乾燥も簡単で、溶剤を抜くだけでできます。

ドライクリーニングの品質について、「溶剤を綺麗に管理しています!」ということをアピールする業者が多いのですが、よほどの悪徳クリーニング店でない限り、実質的にはほとんど差はでません。

ホームページや比較サイトの情報から、なんとなく洗浄力が強そう!と思うのは勘違いです。

クリーニング店によって品質に差があると感じているなら、単にイメージの問題か、ドライクリーニング以外の部分の差であることが多いでしょう。

※厳密に情報を見れば、他社より洗浄力が強いと言っている業者はないことに気付けるはずです

「基本的なクリーニングだけやってもらえればいい」という方は、少なくとも洗浄力という点だけ見れば、価格の安い業者で構わないのです。

②仕上げでは差がつかない

各社、仕上げの丁寧さをアピールしますが、利用者としてはそこまで重要視しなくても良いと思います。

アイロン等の仕上げの技術は比較的容易に身につく技術です。宅配クリーニング業者なら立体仕上げのアイロン等も整備されていることが多く、業者間で明確な差はでないと考えて良いでしょう。

仕上げのアイロンで衣類に変な折り目を付けてしまう、といったミスは残念ながらどの業者であっても起こり得るので、仕上げの質を気にするよりも、再仕上げのサポートが充実しているか否かを重視すると良いでしょう。

※超高級ブランドの衣類を出すので仕上げに絶対失敗したくない、という方は、仕上げ工程にもこだわるべきです。

③「無料染み抜き」はブラックボックス

ここまで聞くと、どの業者に頼んでも同じじゃないかと思いますよね。でも実際には、良いクリーニング店とそうでないクリーニング店が存在します。

品質の差を生む大きな要素は、シミ抜きの技術力と検品の質です。

頑固なシミは、クリーニング機に入れただけでは落ちません。ランドリーに入れて回したら気付かないうちにシミが落ちた、なんてことは起こらないのです。

頑固なシミを落とすためには、一つ一つ職人の手でシミ抜き作業を行う必要があります。シミ抜きは、皆さんが思っているよりも奥が深く、業界では染み抜きに関して勉強会を開くような著名な染み抜きの先生も存在しています。

また、そもそもシミが付いていることを発見するための検品の手間も必要です。

染み抜きは、いかに手間暇をかけてしっかりシミ汚れを見つけられるか、そして落とせるかが勝負の分かれ目になっているのです。

また、染み抜きがうまい業者は、総じて品質が高く細かいところまで目が行き届いている業者だと判断してよいと思います。シミを発見できるだけの手間暇が掛けられており、技術力も高い証左になるからです。

ここまで説明すれば、よくお分かりかと思いますが、染み抜きをしてもらおうとすると、少し料金が高くなります。クリーニング工場の職人が、時間を使ってあなたの衣類をチェックし、一つ一つのシミと格闘する必要があるからです。数百円ほどのコスト増は納得して受け入れると良いでしょう。

「無料染み抜き」と評しているサービスは数多ありますが、そのサービスは、本当に染みシミを落としてくれるのでしょうか?「無料染み抜きの範囲を超えました」と言われてしまえば言い返すことはできないため、現状では「無料染み抜き対応」と言ったもの勝ちのような構造になってしまっています。

無料染み抜きサービスに惹かれてクリーニングに出したものの、シミが全く落ちずに帰ってくることも珍しくないので業者選びには注意が必要です。

④高級ブランドは職人が真面目に一つ一つ見ている(から高い!)

また、高級ブランドを取り扱う業者では、特に注意して、一点一点職人が見て手仕上げします。衣類をダメにしないぎりぎりのラインを見極めて丁寧にクリーニングするのです。

こちらも、価格が高くなりますが、間違っても高級ブランドを格安系に出さないこと。誰も何も気にせず、回転するランドリーに投げ入れられてしまうことだってあり得るのです。

⑤納期が短いと雑になりがち

3日でやってくれと言われるのと、5日でやってくれと言われるのでは、クリーニングの品質に大きな差が出ることがあります。

基本的に、クリーニング業界は納期絶対厳守の業界。汚れが落ちなくても、納期には返品する鉄則があります。

あまりに短い納期で依頼した場合、染み抜きの対応が難しくなったり、個別の対応ができなかったりと、クリーニング業者のポテンシャルを引き出せずに終わってしまう可能性があるので注意が必要です。

具体的な宅配クリーニング業者を選ぶポイント

あなたにあった宅配クリーニングを選ぶにはどうすれば良いのでしょうか?

ドライクリーニングが目的なら安い業者でOK!

通常のドライクリーニングを目的にして宅配クリーニングするなら、価格の安い業者を選ぶのが正解です。質に大きな差はでません。

気になるシミはなく、とりあえず普段使いとして家の洗濯をアウトソーシングしたい、クリーニングしてアイロンをかけて綺麗に戻してほしい、と思っているのであれば、安くて利便性の高い宅配クリーニング業者を選ぶのが正解です。

格安系の業者は、ミスが起こりやすいので、再仕上サポートの充実が重要になってきます。戻ってきた衣類は必ず確認して、再仕上を依頼しましょう。再仕上を依頼すると、しっかり人の目でみてくれます。ここまで行けば、手間暇かける系業者とほぼ同じクオリティーになります。

シミを落とすなら、技術力がある業者を選ぶ

気になるシミや汚れがある人は、きちんと技術力のある業者を選ぶ必要があります。

業者選びに失敗して、何も考えずにランドリーを回す業者に依頼してしまうと、染みは何も変わらず帰ってきます。

少々値が張っても、きちんと染み抜きをしてくれる業者に依頼するべきでしょう。

高級衣類のクリーニングは専門業者に出すべき

高級衣類をクリーニングする場合は、クリーニング料金が高くなることを覚悟しましょう。

価格の安い業者には、一点一点丁寧に扱うことはできません。一気にまとめて大量にランドリーを回しているから安いのです。

高級衣類は個別に職人が取り扱ってくれる業者を選ぶことをお勧めします。職人がつきっきりでやるわけですから、価格が高いのは仕方ありません。

洗う点数が少なければ個別料金の業者が安い

宅配クリーニングの料金体系には大きく2種類あります。

①個別料金
衣類の種類に応じて、一枚あたりの料金が決まっています

②パッケージ料金
衣類の数で料金が決まっています

基本的には、少ない枚数のクリーニングなら個別料金が有利で、多い枚数を頼むのならパッケージ料金の業者の方が安くなると言われています。

しかし、実は最近はそこまで大きな差はでないのが実情です。(以前は「詰め放題パック」などが流行っていて、信じられないほど格安にクリーニングできていました。)

料金体系に惑わされず、サービスの品質と送料を含めた総額がいくらになるのかを判断するようにしましょう。

納期にはゆとりを!納期の短さで業者を選ぶのは諸刃の剣

急いでクリーニングしたい人は仕方ありませんが、本来は納期にはゆとりを持つべきです。

納期が早すぎると、クリーニング店も満足に対応する暇もなく、汚れが落ち切らないまま返却することになってしまいます。

納期が早い業者を選んでいくのではなく、納期にはゆとりを持つことを意識して、納期以外のサービス品質で選んでいくのが良いでしょう。

送料に注意

宅配クリーニングの場合は、送料に注意してください。

通常、クリーニング代金が一定金額を上回れば、送料が無料になったり減額されたりするシステムになっています。

あと一枚追加すると、送料を含めた総額が安くなることもあります。

各社のホームページで、送料については必ず説明されているので、よく確認してから注文するようにしてください。

保管サービスは実は”洗浄力”が決め手

保管機能自体に特に優れた業者があるわけではありません。

保管サービスを利用する場合は、保管前の洗浄力で業者を選ぶと良いでしょう。

Back to top button
Close