【リネット検証】Yシャツのボタンが外れかけていたらどうなる?

検証の内容

ボタンが外れかけているYシャツをリネットでクリーニングしたらどうなるか検証しました。

検証期間

3日(ボタンを外れる直前の状態に加工してから、クリーニングを経て手元に戻るまで)

検証に使ったもの

材料①ワイシャツ
ダイソーで購入したワイシャツ
メーカー:ダイソー
価格:600円(税抜)
購入日:2019年5月3日
素材:ポリエステル80% 綿20%

検証プラン

リネットの、クリーニングサービスの業務範囲について検証をしました。

今回は、ボタンが外れかけているYシャツをリネットでクリーニングしたらどうなるか、検証しました。

リネットの公式ホームページ上(よくある質問ページ)で、「洋服の修繕につきましては、サービスとしての用意がございません。」と記載されていますが、実際のところどうなのでしょうか?

検証方法

①Yシャツのボタンを力いっぱい引っ張って、取れる直前の状態に加工しました。

②ダンボールに梱包し、「リネット」に送ります

③2日後、「リネット」からYシャツが届きました

検証結果

外れかけのボタンは、修繕されずに戻ってきました。

リネット公式ホームページにも記載があったように、衣類の修繕はサービスの対象外でした。

ボタンやほつれの修繕はリネットのサービス対象外ですが、その分、安くて手軽にクリーニング利用できるメリットがあります。

日常的に安価に利用したい方にはピッタリです。

Back to top button
Close