【リネット検証】Tシャツについたチョコの染みが落ちるか検証!

検証の内容

Tシャツにチョコをこすりつけてから、リネットでクリーニングしました。

検証期間

3日(チョコをこすりつけてからクリーニングを経て手元に戻るまで)

検証に使ったもの

材料①チョコ
メーカー:江崎グリコ株式会社
価格:134円(税込)
購入日:6月21日
成分:砂糖、カカオマス、植物油脂、ココアパウダー、デキストリン、乳化剤、香料、光沢剤

材料②Tシャツ
GUで購入したTシャツ
メーカー:GU
価格:490円(税抜)
購入日:2019年6月21日
素材:綿100%

検証プラン

Tシャツにチョコのシミを付けて、リネットでクリーニングしました。

油溶性の汚れであるチョコは、自宅では落とすのに一苦労する汚れの一つです。特に大切なTシャツだと生地の痛みも気になって自宅で洗濯するハードルが上がってしまいます。

子育て中なら、より切実な悩みでしょう。子供が元気いっぱいに持って帰ってくる汚れに困った経験があるのではないでしょうか。

今回は、綿100%のTシャツに、油溶性汚れ(チョコ)をこすりつけて、リネットでクリーニングしてみました。綺麗に落ちるのでしょうか?

検証方法

①Tシャツにチョコをこすりつけます。シミが定着するように、1日放置します。

②リネットの集荷バッグにTシャツを入れて、「リネット」に送ります

③2日後、「リネット」からTシャツが届きました

検証結果

Tシャツにこびりついていたチョコの汚れはかなり薄くなりました。ただし、肉眼でもはっきりとわかるシミになっていたので、満足いく結果ではありませんでした。

チョコのシミは残ってしまいましたが、シミの色はかなり薄くなり目立たなくなりました。

子育てや仕事で忙しい方や、土日にクリーニング屋さんの前に並ぶのが面倒な方が、安価で利便性の高いクリーニング店として利用すると、満足できると思います。

Back to top button
Close