ネクシーを徹底レビュー!品質、利便性、使い方、料金等を解説

総合評価
ネクシ―の評価レーダーチャート
Ranking
総合
1
安さ
2
利便性
2
技術力/品質/洗浄力
3
保管サービス
1
ブランド
3

総評

創業80年の老舗クリーニング会社が全品手仕上げでクリーニングに当たり、ワンランク上の仕上がりを期待できます。

価格設定はお手頃で、常に割引価格で利用することができるお得な月額制プランも提供しており、デイリーユースにぴったりなサービスです。

依頼品の状況を詳細に連絡してくれるのも大きな特徴。衣類を預けている間も安心です。

どんな人におすすめ?

  • はじめて宅配クリーニングを利用する方
  • 対面でのやりとりができないことに不安がある方
  • 宅配クリーニングを日常的・定期的に利用したい方
  • シミや毛玉などが気になる衣類がある方

技術力/品質/洗浄力

ネクシーでは、すべての工程に品質を向上させるための意識が行き届いており、職人が丁寧に作業に当たっています。

検品の結果、最適なクリーニング方法を選択し、ドライクリーニングの洗浄工程で利用するのは品質管理を徹底した透き通った溶剤。汚れをしっかり落とし、石油特有のイヤな臭いを残しません。

また、単に洗うだけに留まらず、衣類をきれいに仕上げるための手間も惜しみません。

破れやほつれの補修、ボタン付け、毛・毛玉取り、シミ抜きなどを無料の範囲で可能なかぎり行ってくれます。

シミ抜きは、デリケートな和服のシミを落とすために開発された「京シミ抜き」の技術を取り入れているレベルの高いサービスです。どのような汚れであるのかしっかり分析したうえで、最適な対応を行ってくれます。

万が一完全には落ちなかった場合には、なぜ落ちなかったのか、担当者がメールで丁寧に説明してくれるので、安心・納得して利用することができます。

また、機械による一律的なプレスが一般化している現在でも、ネクシーでは職人が手作業で衣類を仕上げています。一点一点手で仕上げるから、衣類本来の風合いが蘇ります。

利便性

ネクシーの公式サイトでは、クリーニングの工程や利用の仕方などについて、事細かにわかりやすい説明がなされています。

申し込みフォームの記入の仕方なども丁寧に記されているので、疑問や不安なくスムースに利用することができるでしょう。

万が一疑問や不安に思ったことがあっても、電話およびメールで担当者に直接相談できます。

集荷および配送は佐川急便が担っています。ネクシーへクリーニングの依頼品を送る際は、コンビニからの発送も行えるため、忙しい方でも気軽に利用できますね。

保管サービス

ネクシーは、別途保管クリーニングの「Wash Closet.」というサービスを提供しています。

衣類が傷む要因である光や湿気、虫、カビなどを徹底的に避けた環境で最大7ヶ月間の保管を受け付けています。

保管前と保管後、クリーニングを二度行ってくれるのが特徴で、戻ってきた衣類には快適に腕を通すことができます。大切な洋服も安心して預けることができるサービスです。



詳細解説

ネクシーのメリットデメリット、使い方など詳しく解説していきます。

ネクシーの長所

「顔が見えない」不安を徹底フォロー

進捗状況をメールで教えてくれるネクシー

宅配クリーニングにつきものの「直接やりとりできない」という不安を丁寧な作業とカスタマーサービスで徹底フォローしてくれます。

依頼品が工場に届いた旨や検品の結果、クリーニングやシミ抜きの結果、発送が完了した旨など、作業工程ごとにメールで報告を行ってくれるので、自分の預けた衣類が今どのような状況にあるのか把握することができます。

衣類が手元に戻ってくるよりも前に、丁寧な対応が行われていることが実感できるサービスは、数ある宅配クリーニングのなかでも貴重と言えます。

万が一仕上がりに不満があった場合でも、手元に戻ってきて一週間以内であれば無料で再仕上げを行ってくれるので安心ですね。

多様なオプション

ネクシーでは、破れ・ほつれの修繕、シミ抜き、ボタン付け、毛・毛玉取りや、職人による手仕上げなどの、サービスによっては有料となるサービスが通常メニューに含まれています。

さらに、洋服をよみがえらせる「エクセレント加工」や、ドライクリーニングとウェットクリーニングの二度洗いで汚れを徹底的に落としてくれる「ダブルウォッシュ加工」、匂いを取り防臭する「デオドラント加工」、通気性を保ちながら水を弾く「リペラント加工」などの有料オプションも設けられています。

季節や衣類の種類、用途などに合わせた最適な加工を依頼することができるので、それらに合わせて宅配クリーニングサービスを都度探す必要なく、いつでも快適に利用することができます。

デイリーユースにぴったりの価格設定

普段使いできる価格設定のネクシー

ネクシーは、2種類の月額制有料会員制度を設けています。日常的にクリーニングを利用するという方であれば、店舗に出すよりもネクシーの有料会員に登録した方が、安価かつ気軽にクリーニングが利用できるかもしれません。

スーツやワイシャツなどビジネスで着用する衣類がお得な月額162円(税込)の「ビジネスコース」と、全ての商品に割引が適用される月額324円(税込)のメンバーズコースが提供されています。

会員登録をすることで、通常クリーニング料金が3,500円を超えなければ無料とならない送料が、3,000円から無料となるため、より気軽にサービスを利用することができるようになります。(※一部地域は送料の設定が異なります。)

また、有料会員は常に割引価格でクリーニングを依頼できます。例えばワイシャツであれば通常価格300円のところ会員であれば250円、ジャケットであれば通常960円のところ会員であれば810円に割引されます。さらに利用のたびにお得なクーポンがもらえるのです。

初月は会費が無料のため、とりあえず利用してみるというのも手です。

ネクシーの短所

ネクシーでは、毛皮や革の製品、和服など、特殊な素材の衣類は取り扱っていません

クリーニング工場自体は取り扱うことのできる技術を有しているものの、現在のところネット上のサービスではそのクオリティを担保できない、というのが理由のようです。

また、ダウンに関しては、ウェットクリーニングを行っている旨の記載が見受けられなかったため、「ダウンはウェットクリーニングする」と謳っているサービスを利用した方が安心だと言えるかもしれません。

使い方解説・実体験レビュー

ネクシーの会員登録からアフターサービスまでの流れを実際に使ってみたレポートです。まずは大切な3ポイントからお伝えします。

集荷日指定 時間帯まで指定できます
集荷方法 初回はヤマトが持参する段ボールです
受取日指定 時間帯まで指定できます

> 宅配クリーニングとは?という方はこちら

利用の流れ

STEP1.会員登録

新規ユーザーの会員登録で聞かれることは以下です。登録することで、申し込み時の入力項目を省くことができます。また、注文履歴の閲覧、コース会員設定などができます(クレジット登録が必要)。
・氏名
・カタカナ氏名
・住所
・TEL
・メアド
・パスワード

STEP2.申し込み

フォームでは引き渡し日の指定ができないのが特徴です。お受け取り日は、集荷日に左右されます。キットが届くまでに最長で3営業日かかるので急ぎのときには向きません
・集荷依頼日時
・お届け予定日時
・オプション
・返送方法の選択(段ボールもしくは吊り下げ式)
・送付キットの有無
・決済情報

> お申込はこちら

STEP3.料金の支払い

カード決済と代引きと後払い決済(コンビニ・銀行)の3つから選べます。
カード決済はフォームでの申し込みの時点で完了しますが登録が必要です。後払い決済は購入商品の到着を確認してから、コンビニエンスストア・金融機関で後払いできる決済方法です。

STEP4.集荷

段ボールを準備してご自身で梱包する、もしくは有料の梱包キットを購入することになります。
ネクシーのクリーニング工場への「住所等や送付伝票」は引き取りにくる配送業者が持参するので、伝票を書いたり準備したりする必要はありません。指定した日時に配送業者に渡して集荷が完了します。
コンビニ集荷も可能です、その際はwebからの申込みは必要ありません。

STEP5.到着

指定した日に宅配業者から届きます。宅配ボックスも利用できるので、万一不在のときでも安心です。

STEP6.アフターサービス

未着用及び、バーコードタグが衣類本体に付いている状態の物に限り再仕上げを受け付けています。

関連記事

Back to top button
Close