ココロモを徹底レビュー!品質、利便性、使い方、料金等を解説

総合評価
ココロモの評価レーダーチャート

Ranking
総合
5
安さ
11
利便性
4
技術力/品質/洗浄力
1
保管サービス
3
ブランド
6

総評

ココロモは思い入れのある大切なお洋服をあずけるのに適した、高品質な宅配クリーニングサービスです。
最大の特徴はその品質にあり、こだわりは繊細な梱包にまで及びます。
店舗や他のサービスでは断られてしまうような、デリケートな素材を使ったお洋服でもココロモなら断られることはありません。
一方、お値段は高めに設定されているので、特別な一枚をあずける高級なサービスという扱いが良いでしょう。
日常使いのお洗濯には他のサービスを利用するのが適しています。

どんな人におすすめ?

  • お気に入りの一枚を新品同様にしてほしい方
  • 店舗で断られた素材のお洋服をクリーニングしたい方
  • ダウンのクリーニングを依頼したい方

ココロモの長所

デリケートな素材を使ったお洋服のクリーニングならココロモがおすすめです。

シルクやレーヨンなどファッション性が高く、クリーニングが非常に難しい服でも、ココロモは断りません。それぞれの素材や汚れの経過、配色を考慮しつつ一点一点最適なクリーニング方法で洗濯しているので、洗えないと諦めていた素材のお洋服でも見違えるほどきれいになって返ってきます。

衣類の専門家によるこだわりのサービス

ココロモには国家資格である「クリーニング師」、繊維の専門家である「繊維製品品質管理士」、適格なスタイリングを提案することに長けた「フィッティングアドバイザー」が所属しています。ただ汚れを落とすだけではなく、スタイリングや風合いまで新品同様に再現できるよう、お洋服に対して常に最新かつ最善の技術をもって仕上げを行ってくれます。

お洋服はすべて自社工場で管理、クリーニングされているので紛失などのトラブルもありません。

こだわりは梱包まで及びます。独自の技術により着物のたとう紙のように見える梱包で、しわにならないよう、生地にダメージを与えないよう配慮して届けてもらえます。

思い入れのあるお気に入りの一着を任せるなら、ココロモが最適です。

高品質なダウンクリーニング

ココロモのダウンクリーニングは、ダウンに使われている水鳥の羽根の油分を保つために水洗いにこだわってクリーニングしています。水洗いでおちない汚れは専門の職人さんが適した方法で一点一点手作業で落とします。他サービスではほとんど断られてしまうリアルファーも引き受けてくれるので、どんなダウンでも預けることができますよ。さらに、時間が経つとともにゴワゴワしてくる着心地をほぐすために乾燥速度や温度を変える徹底ぶり。そのため、返ってくるダウンは新品同様にふんわりしています。

さらに他サービスでは追加料金がかかるフードやベルトも、ココロモでは無料なのがうれしいところ。クリーニングにあわせて保管サービスもついています。

ここまで徹底してダウンのお手入れをしてくれるのはココロモだけなので、ダウンのクリーニングを依頼するならココロモを選んで間違いはないでしょう。

ココロモの短所

高品質な分お値段は高めです。また、納期は到着から最短でも5日、ダウンは1か月ほどと遅めですのでお急ぎのお洗濯を希望される方には向きません。

しかし時間にゆとりのある時に依頼するのであれば、梱包までこだわって丁寧に仕上げてくれるので、お値段に見合っただけの満足度はあるでしょう。

こだわりのあるお洋服はココロモに出して、普段着は他の宅配クリーニングに依頼するという使い分けをしてもいいかもしれません。

また、季節に合わせたお洋服のキャンペーンを頻繁に行っているのでそれを利用するとお得です。ただし、キャンペーンは頻繁に入れ替わるのでタイミングは逃さないようにしましょう。

詳細解説

技術力/品質/洗浄力

単なる洗浄だけにとどまらないのがココロモのクリーニングの特徴です。

溶剤管理や漂白技術が徹底しており、目につかなかった細かい汚れまでしっかり落としてくれます。

お洋服へのダメージを最小限に抑えて、そのシルエットを維持することができるのは、化粧品にも使用されるシリコン配合洗剤と加工剤を使用する「ウェット技法」と呼ばれるココロモの技術ならでは。「立体感」や「風合い」といった、単なるクリーニング以上のクオリティまで再現してくれます。

繊維のプロである「繊維製品品質管理士」や国家資格である「クリーニングアドバイザ」などの資格を持つプロフェッショナルが日々新しい知識と技術を求めて、社内外研修への参加や実施など、クリーニングだけにとどまらないお手入れ方法を進化させています。最新の技術と品質で、最高の仕上がりを保証してくれます。

生地に優しい溶剤を使用し清潔に洗浄することで、花粉やアレルギー対策までしてくれます。

お気に入りのお洋服を清潔かつ品質を保ちたいなら、ココロモの洗浄技術を信頼してよいでしょう。

利便性

不便な点を挙げるとすれば、お届け日が指定できないことでしょう。

保管サービス

保管会社に委託せず、ココロモが直接所有する保管ルームで、お洋服を最適な環境で保管してくれます。

しかも、保管期間が11か月と、他社と比較しても長いのが特徴です。

お洋服は到着してすぐ洗ってから保管されるので、汚れが放置されることもありません。季節をまたいでもきれいなままお気に入りのお洋服が戻ってきます。

キャンペーン

新規限定30%OFF
保管パック今なら30%OFF
高級ダウンクリーニングご新規様30%OFF

使い方解説・実体験レビュー

ココロモの会員登録からアフターサービスまでの流れを実際に使ってみたレポートです。まずは大切な3ポイントからお伝えします。

集荷日指定 集荷日はネットからは指定できません。ネット注文後に自分でお洋服を梱包し、集荷および発送する必要があります。
集荷方法 日時や時間から自分にとって都合の良い配送業者を選んで集荷してもらうことができます。2回目以降はコンビニ集荷も可能です。
受取日指定 受取日指定はできません。お洋服がココロモに到着してから約5営業日で発送されるので、土日や集荷時間も考慮すると、受取日は基本的にはお家から発送してからおおおそ9日後とみるのがよいでしょう

> 宅配クリーニングとは?という方はこちら

ココロモの利用の流れ

STEP1.ネット注文

ネットの注文では主に商品、お届け先、支払い方法を決めます。
スマートフォンおよびPCから申し込むことができます。

まず最初にお洗濯したい商品を選んでカートに入れましょう。注文完了までに会員情報を入力することになるので、前もって会員登録しておく必要はありません。

次に、カートの中身を確認してから会員情報の入力をしましょう。

最後に支払い方法を決めます、クレジットカードもしくは代引きから選択できます。

以上でネット上での商品の申し込みは完了です。

STEP2.集荷または発送

お洋服の集荷または発送の方法は2通りあります。

急いでいない場合

急いでいない場合は、2日~1週間で届く配送キットにお洋服を梱包し発送という形になります。

キットにはバッグのファスナーを固定する結束バンドと、宛先記入済みの送り状が入っています。
キットの発送も段ボールで発送する場合と同様に、日時や時間から自分にとって都合の良い業者から選ぶのがお勧めです。

急いでいる場合

急いでいる場合はネットでの申し込み後、自分で段ボールや袋を用意します。お洋服を梱包したのちに伝票にココロモの住所を記入し、着払いで発送することになります。

どの業者を選んでも違いはありません、日時や時間から自分にとって都合の良い業者を選びましょう。

発送に使ったバッグや袋は返却されないので注意が必要です。
また、袋を使う場合は輸送中に誤って開いてしまうのを防ぐために2重にしてガムテープで留める、箱の場合は濡れないよう袋に入れるなどの梱包がお勧めです。

使わなかったキットは手元に置いておき、次回以降の発送で利用することができます。

コンビニにもちこむ、もしくはお家に集荷にきてもらうなど、自分に都合の良い方法と業者でお洋服をココロモに発送しましょう。

STEP3.受取

9日ほど経つとお洋服がクロネコヤマトで配送されてきます。

受取日について

ココロモは受取日の指定ができません。
ココロモにお洋服が到着してから、通常5営業日後にクリーニングが完了します。お洋服を発送して戻ってくるまでには土日や集荷の時間帯なども考慮すると、おおよそ9日ほどはかかるとみたほうがよいでしょう。

以上がココロモ利用の流れです。

関連記事

Back to top button
Close