クリーニング東京を徹底レビュー!品質、利便性、使い方、料金等を解説

総合評価
クリーニング東京の評価レーダーチャート

ランキング順位
総合
6
安さ
6
利便性
4
技術力/品質/洗浄力
3
保管サービス
4
ブランド
9

総評

クリーニング東京は、誰にとっても使いやすい宅配クリーニングサービスです。
普段使いに適している価格の安いプランと、少し値段の上がる高品質プランが用意されており、シーンに合わせて使い分けることが出来ます。

申込みの際はインターネットで細かく集荷日時や受取日時を指定できます。
お仕事や子育てなどで忙しく、なかなか時間がとれないときや、土日しか空いていないときでも簡単に集荷と受取ができてとても便利です。

初めて利用する際には、集荷用の段ボールをクロネコヤマトが持ってきてくれます。リピーターの方は集荷専用のバッグをもらえるのでより便利になりますよ。

また、他サービスでは洋服の種類で値段が変わるので、合計でいくらになるか不安になることもあると思いますが、クリーニング東京ならどんなお洋服を入れてもパックで一律料金なのでお値段に変動がありません。料金形態が複雑ではないところも申し込みやすさのうちのひとつです。

はじめて宅配クリーニングを利用する方でも気軽に申し込めますよ。

どんな人におすすめ?

  • ダウンなど高級な衣類をリーズナブルに洗濯したい方
  • Yシャツなどの頻度高く洗濯したい普段着をリーズナブルに洗濯したい方
  • お急ぎの洗濯をしたい方

クリーニング東京のサービス

クリーニング東京の宅配クリーニングは、品質と価格の異なるクリーニングプランが複数用意されています。

安くて早いスピードパック

スピードパックは最短で集荷から6日で受取可能なサービスです。

服の種類ではなく点数で金額をつけるパック制をとっています。他のサービスではクリーニング代が高いお洋服でも、クリーニング東京では他のお洋服と変わらず1点と数えるので、お洋服の種類を気にせずリーズナブルなお値段でクリーニングすることができます。

大切なお洋服にデラックスパック

デラックスパックならば、シルクやパシュミナなどデリケートな高級素材のクリーニングにも対応しています。
お洋服の風合いやディテールをそのままにクリーニングしてほしい人にはぜひおすすめです。

スピードパックよりお値段は少々お高めになりますが、高級素材を扱う他サービスと比較するとそこまで高くはありません。

また、スピードパック、デラックスパックともハンガー仕上げで、クローゼットにしまうだけなので便利です。

お手入れは自社工場で行われているため、紛失の心配もありません。
再仕上げも一週間以内なら無料で行ってくれます。ただし、クリーニングタグが衣服についていることが条件です。

クリーニング東京の注意点

クリーニング東京は個別洗いではないので、他の人の衣類と一緒に洗われたくないという方には向きません。

また、浴衣や皮革など特殊な衣類は扱っていませんので、他サービスの利用おすすめします。

また受取日についてですが、クリーニング東京の出荷の上限に達した場合、希望の日程が選べない場合があります。

詳細解説

技術力/品質/洗浄力

クリーニング東京の洗浄は委嘱ではなく自社工場で行われ、各工程毎に専任のスタッフがお手入れをします。
定期的な技術講習の受講で、技術力も専門知識も平準化しているので、いつも変わらないクオリティが保証されます。
クリーニング東京の提供するプランには2つあり、1つはスピードパック、もう一つはデラックスパックです。

スピードパックだけでも十分汚れは落ちますが、実はオプションが他サービスより格安なので、オプションをつけたほうがよりお得です。
デラックスパックには「アパレルマイスターによる手仕上げ」「トリートメント加工」「不織布包装」がセットでついています。

生地本来の素材感に配慮したトリートメント加工がなされ、ウールなど起毛系の衣類にはピンチの跡が残らないハンガーが使われ、戻ってきたらそのまましまえる不織布包装で仕上げられるなど、リーズナブルかつクオリティの高い仕上がりにしてくれます。

利便性

集荷日時が細かく指定できます。利用2回目以降は専用バッグに梱包して、コンビニ等ヤマトの受付窓口からの集荷も可能となり更に便利になります。また、14時までに注文すると即日集荷が可能な点も非常に便利ですよ。

また、注文時に集荷資材段ボールも一緒に注文できるので、自分で用意する手間も省けます。

受取日時は60日後まで指定することができるので、直近で忙しい日々が続いても安心です。ただし、クリーニング東京の出荷の上限に達した場合は希望の受取日が選べない場合があるので注意が必要です。

保管サービス

最長で11ヶ月間保管してもらえます。

申込みから1週間以内に集荷用のキットがくるので、梱包して集荷してもらいます。

最大15点までのコースがあるので、クローゼットがとてもすっきりしますよ。

使い方解説・実体験レビュー

クリーニング東京の会員登録からアフターサービスまでの流れを実際に使ってみたレポートです。まずは大切な3ポイントからお伝えします。

集荷日指定 受付フォームから日付と時間帯を指定できます。時間帯は午前中(13時まで)もしくは、14時以降から3時間刻みで21時まで指定できます。14時までに注文すると、当日集荷も可能です。
集荷方法 ヤマトが持参する段ボール、もしくはリピーター専用バッグです
受取日指定 受付フォームから日付と時間帯を指定できます。時間帯は午前中(13時まで)もしくは、14時以降から3時間刻みで21時まで指定できます。ただし工場休みなど指定できない日もあります

> 宅配クリーニングとは?という方はこちら

利用の流れ

STEP1.申込

クリーニング東京はPCからもスマートフォンからも申込むことができます。

入力画面では、サービスタイプ、オプション、パックの個数、集荷依頼日時、集荷BOXの有無、受取り希望日時、集荷先情報、お届け先情報、決済情報、その他情報を入力してください。

入力項目が多いと感じるかもしれませんが、初回で会員登録をしておけば、2回目以降は集荷先情報などが省略できるため楽になります。

決済方法はクレジットカードか代金引き取りのどちらかです。

STEP2.集荷

指定した日時にクロネコヤマトが持ってくる段ボール、もしくはリピーター専用バッグにお洋服を梱包して集荷が完了します。

二回目以降はコンビニ集荷も頼めます。

集荷依頼番号は0120-019-625です。

STEP3.到着

指定した日時に宅急便で届きます。

STEP4.アフターサービス

再仕上げの依頼は原則7日以内です。電話での連絡になります(TEL:0120345929)、必要なのはクリーニングのタグです。

関連記事

Back to top button
Close